YuTakenouchi/竹之内悠

This is Blog of cyclist, Japanese YuTakenouchi. Roadrace. Cyclecross.MountainBikeXCO 自転車選手、竹之内悠のBlogです。

IWT UCI1.2

この前の水曜日は、
IWT UCI1.2でした。
ベルギー人もシーズンで一番きついレースの一つだよって。
コースプロフィール見たら、なんだか上りばかり。
ミュールも上る。
あらら。

結果は175km中、112kmでDNFでした。

20150626211836192.jpg

僕は展開まかせで、とにかく集団待機。
とにかく集団。
アタックもなにもせず。
集団がゴールしてくれることを祈って。

でも、序盤で出来た30人の逃げプラスパラパラと逃げが決まる展開。
こりゃだめだーと思いつつも、とにかく待機。
ベルギー特有の最初から最後まで攻め続けないとレースできないレースだった。

僕のいたメイン集団は大周回が終わり、小周回の2周目?で降ろされた。
先頭集団と5分ほど離れたし、ぼくのいたメイン集団50人以上は足切り。

小周回は、石畳が2箇所あり、上りもしっかり。
これ、先頭集団は激しいんだろなぁと。

201506262118387a9.jpg
ミュールの頂上。
Dugastの25cチューブラーと東洋フレームのおかげで、石畳が劇的に走りやすかった。
トッププロが使う意味がよくわかるし、フレームの乗りやすさにも驚いた。

レース、
とにかく完走目指すけど、そんな甘っちょろいことじゃベルギーで完走すらできない。
そんなことはわかってるけど、カラダのことやし、無理したいけどどこまでの無理がいいのか。
普段なら、足が痙攣してつったとしても歯を食いしばってこぎ続ける。
でも今はそれをしたらだめだし、つったらもうこぎやめるしかない。
かっこ悪いわ、なんて思いつつ。
ほんと悔しい。足が攣ったからなんやねんって、痛いからなんやねん、
って思ってたけど、今それするとシーズンを棒にふる。
だから今は我慢。
水曜日レースだったけど、しっかり回復させるためにレース後2日は待機しないといけない。
レース中もどこまで踏んでいいのかもわからない。
自分のいるべき場所はここじゃない。今は我慢。
そんなことを考えながら、レースしてます。

201506262118319b8.jpg

来週末はプロケルメスの予定です。


では。

スポンサーサイト
  1. 2015/06/26(金) 21:23:49|
  2. Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Prokermess in Roeselare | ホーム | Mountainbike marathon in Malmedy>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutakenouchi.blog.fc2.com/tb.php/117-04fdaed3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹之内悠

Author:竹之内悠
竹之内 悠

Yu Takenouchi
1988/9/1
170cm 62kg

Team
ToyoFrame

略歴
2011,2012,2013,2014,2015 Japan National Cyclocross Champion
2010 Japan National U23 MountainBike XCO Champion
2008&2009 Japan National U23 cyclocross Champion

2011,2012,2013,2014,2015 全日本シクロクロスチャンピオン
2010 全日本U23マウンテンバイククロスカントリーチャンピオン
2008,2009 全日本U23シクロクロスチャンピオン

最新記事

Sponsors

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Race (142)
news (12)
Life (10)
Schedule (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR