YuTakenouchi/竹之内悠

This is Blog of cyclist, Japanese YuTakenouchi. Roadrace. Cyclecross.MountainBikeXCO 自転車選手、竹之内悠のBlogです。

Westrozebeke prokermess, Oostnieuwkerke1.12B, Rumbeke1.12B

こんばんは。
もうすぐで帰国の悠です。
先週の月曜日はWestrozebekeプロケルメス。
集団が割れ、僕は後ろに取り残され、そのままDNF。
100kmも走れなかったかな。

20150809005408aa9.jpg

先週末の日曜日はアマチュアケルメス。
Oostnieuwkerke。
前半から飛ばしていき、
勝ち逃げにジャンプを試みるも散々動いた後で伸びなくて失速。
その後は追走グループで走り、23位。
アマチュアレースの強度と距離は今の自分の脚の強度に程よい。

んで昨日はRumbekeでアマチュアケルメス。
Oostnieuwkerkeでなんかいいキッカケを掴んでいたので、
昨日までにトレーニングもいい強度でできていた。
最初の1時間、とにかくアタックをしては捕まり、の、繰り返しだった。
いいペースでみんなで逃げたいんだけど、足並みが揃わないし、
逃げのリズムを作ろうにもみんなすぐにへばって、ローテーションがうまくいかない。

201508090048559e7.jpg

最後の方はクタクタで出し切ってしまっていた。
んで、5人の勝ち逃げに乗りそびれたけど、
TOP10に絶対入り、
集団スプリントでは頭を取るつもりだったので、まぁいいかと思い、
最後は集団スプリント。6位争いの集団スプリント。
頭は無理だったけど、集団2着ゴールで7位。
またもや、スプリントでチームメイトに勝手に僕先頭でトレイン組まれて、
チームメイト以外の友達の選手からも悠もっと前行けとか後ろから
やいやい言われたけど、今回は無視。ごめんね。ぼくも自分が大事なの。
それに現にぼくは集団二着でゴールしたし、レース後だれにもなんも言われなかった。そういう世界。
アマチュアケルメスでトップ10に入り、
その時の身体のキレや疲れ方、
レースの展開の仕方としては、余裕も持ててたし、悪くはなかったと思う。
去年より前半から攻めていけてるのはクロスに向けてのトレーニングの成果かな。
ようやく、プロレースにスタートできる身体ができたと思う。

2015080900493612e.jpg

次のレースは、火曜日にHeusdenでプロケルメス。
金、土、日、とCityMountainbikeに出て、帰国です。

日本でレースも出たいけど、
9月、何もない。マウンテンあればよかったけど。

では。


スポンサーサイト
  1. 2015/08/09(日) 00:59:06|
  2. Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Heusden prokermess | ホーム | Isieres prokermess, Deinze armature kermess, Ninove prokermess>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutakenouchi.blog.fc2.com/tb.php/122-7fd5289f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹之内悠

Author:竹之内悠
竹之内 悠

Yu Takenouchi
1988/9/1
170cm 62kg

Team
ToyoFrame

略歴
2011,2012,2013,2014,2015 Japan National Cyclocross Champion
2010 Japan National U23 MountainBike XCO Champion
2008&2009 Japan National U23 cyclocross Champion

2011,2012,2013,2014,2015 全日本シクロクロスチャンピオン
2010 全日本U23マウンテンバイククロスカントリーチャンピオン
2008,2009 全日本U23シクロクロスチャンピオン

最新記事

Sponsors

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Race (142)
news (12)
Life (10)
Schedule (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR