YuTakenouchi/竹之内悠

This is Blog of cyclist, Japanese YuTakenouchi. Roadrace. Cyclecross.MountainBikeXCO 自転車選手、竹之内悠のBlogです。

2015 Adventure in Fujimi

先週末、日曜日はアドベンチャーイン富士見に参加させて頂きました。
招待選手は僕も入れて6名。
駿さんや昔マウンテンバイクをしっかりしていた頃のみんなにも会えて、
嬉しかったです。
やる競技こそ今は違うけど、目指すところはいつも同じ。
改めて、そう感じました。

20150828162442d53.jpg

コースは入笠山?を砂利のダブルトラックでのぼり、
平地を挟んで、
富士見ダウンヒルコースのCコースを下ってくる、
全長40キロのコース。

タイヤはIRCさんのミトスチューブレスレディ650Bで
参加させて頂きました。

201508281624430ac.jpg

レース自体は、
少し事情があって勢いよく走れず、
上りはゆっくりと。と、言っても目一杯踏んでいたんですが!
平地と下りはまだマシだったのでスイスイ〜っと。
下り始めでは結構順位が後ろだったんですが、下りを結構攻めて招待選手トップ5の
5番目でなんとかゴールできました〜。
前日にCコースを下っていたので全体の流れを覚えていたから攻めていけた。
いやー。スカッとするこの感覚はマウンテンバイクならでは。
本格的なダウンヒルは久々だったけど、身体が動きを覚えているもんですね、
バイクやタイヤの使える限界点と自分の限界を上手く合わせつつ、、、
って言ってもそんなにギリギリまでは攻めれませんでしたが、
安全マージンの中で綺麗に下れたと思う。

201508281624441f8.jpg

アドベンチャーイン富士見では、
ほんとに僕たち選手からマウンテンバイクを楽しみたいという人たちまで
たくさんの方が参加されていました。
そんな中で心打たれたのは最終走者のこの親子ペアの家族のゴールシーンでした〜
いい瞬間に立ち会えました。
僕たちのゴールタイムで2時間前後。
この親子は同じコースを5時間半もかけて走り切りました。
この子たちにとって5時間半、40キロも走り切るなんて
どんなドラマがあったんでしょうね。
辛かったやろうし、、でも、楽しくもあったのかな?
小学三年生の女の子、それとそのお兄ちゃん。かっこよかった!
24インチのマウンテンバイクで!
ほんと頭下がります。
ぼくもがんばろ!

201508281624467f4.jpg

9月末まで日本に滞在予定ですが、
もう日本滞在中のレースへの参加は予定していません。

では!



スポンサーサイト
  1. 2015/08/28(金) 16:31:19|
  2. Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Canvas TV program Silijk | ホーム | 2015 City Mountainbike in Antwerp>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutakenouchi.blog.fc2.com/tb.php/127-5be55665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹之内悠

Author:竹之内悠
竹之内 悠

Yu Takenouchi
1988/9/1
170cm 62kg

Team
ToyoFrame

略歴
2011,2012,2013,2014,2015 Japan National Cyclocross Champion
2010 Japan National U23 MountainBike XCO Champion
2008&2009 Japan National U23 cyclocross Champion

2011,2012,2013,2014,2015 全日本シクロクロスチャンピオン
2010 全日本U23マウンテンバイククロスカントリーチャンピオン
2008,2009 全日本U23シクロクロスチャンピオン

最新記事

Sponsors

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Race (142)
news (12)
Life (10)
Schedule (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR