YuTakenouchi/竹之内悠

This is Blog of cyclist, Japanese YuTakenouchi. Roadrace. Cyclecross.MountainBikeXCO 自転車選手、竹之内悠のBlogです。

2016 WorldCup Koksijde

ブログを更新できず、すいませんでした。
未だにその話かって感じですが、本当にドタバタで今日は久しぶりに時間が取れたので。

さて、コクサイデ。
日本ではマキノでUCIレースが開催される同日にコクサイデ。
この大会はやはり特別で走るのは3度目だけど、
前回2回ともほぼ40分でレースを降ろされている。
今年こそはいい結果を残したい、そう意気込んで挑んだこの大会。
今回の前期のベルギー遠征の締めくくり。
レースも含め、生きることに最大のアンテナを張りながら、
いろんな人にお世話になり、レースを走ってきた。
最後はよく終えて、日本に帰りたい。そんな思いが強かった。

20161205162356f49.jpg

レース前日の試走では、前回時とコースが変更されていた。
スタートしてすぐ乗車不可のげき登り。
そして、そのまま下り。
マジかよー、、と思いつつも、集中して試走をした。
トップ選手の動きを見てふむふむと思いながら、真似っこの繰り返し。
とにかく、1時間、みっちり走った。

そして、レース当日。
ホテルの朝食中、天気予報通りの暴風。
いろんなものも飛んでいる。
あらまーと思いつつ、馴染みのホテルとお別れし、レース会場へ。
レース会場へ入るところでガードマンが、

「今日のレースは中止だよ」って。

いやいや、おい、ベルギー人。
あなた達普段ハチャメチャなくせにそこはまじめなんかい!って心の叫び。

暴風で朝一のジュニアのレースが中止になり、そのあとは主催者側が悪天候のため、大会自体の中止を判断した。
しょうがない。しょうがないけど、。。。しょうがない。

201612051627322bc.jpg
スタッフ達の井戸端会議。みんな有り得ない事態にテンション高め。

そのあとはチップを返したりなんだかんだして、家に帰宅。
レースがなくなった喪失感、レースの緊張感からの解放、次の日は日本に帰宅するという安心感、
そして、生活面などの疲れがあふれ、無気力。
レースがないから今日はローラーでもしなきゃ。。。バイクの梱包などの帰国準備も、、。
バイクのメンテナンスも。家を留守にする準備も。ご飯も食べなきゃ。。。
頭、パンク。

この日はレースしてないのに、レースした時と同じくとても疲れた。
そんな日でした。



スポンサーサイト
  1. 2016/12/05(月) 16:29:27|
  2. Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Rapha Supercross Nobeyama UCI2 Day1&Day2 | ホーム | 2016 SuperPrestige Gavere>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutakenouchi.blog.fc2.com/tb.php/167-91f64e51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹之内悠

Author:竹之内悠
竹之内 悠

Yu Takenouchi
1988/9/1
170cm 62kg

Team
ToyoFrame

略歴
2011,2012,2013,2014,2015 Japan National Cyclocross Champion
2010 Japan National U23 MountainBike XCO Champion
2008&2009 Japan National U23 cyclocross Champion

2011,2012,2013,2014,2015 全日本シクロクロスチャンピオン
2010 全日本U23マウンテンバイククロスカントリーチャンピオン
2008,2009 全日本U23シクロクロスチャンピオン

最新記事

Sponsors

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Race (145)
news (12)
Life (10)
Schedule (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR