FC2ブログ

YuTakenouchi/竹之内悠

This is Blog of cyclist, Japanese YuTakenouchi. Roadrace. Cyclecross.MountainBikeXCO 自転車選手、竹之内悠のBlogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2017スーパープレステージ第2戦 Zonhoven

土日と連戦の日曜日はスーパープレステージ第2戦Zonhoven。
砂の特別なコース。コクサイデとはまた違う。
Zonhovenは休むところが本当にない、登ってるか下ってるか、それも砂で。
ほんとに特別なコースで憧れのコース。
このコースでちゃんと走れたら誇れると思っているコースの一つなので、僕自身も特別な思い入れがあるレース。

レポート内にも書いてあるけれど、
ほんとに試走やウォームアップの段階で左足の異常を感じた。
その他の要因もあって、試走は集中して行えなかったし、セッティングもとりあえずの雰囲気で合わせた。
レースは1周目だけ何となく走れ、そのあとはもう流すくらいのスピードでしか走れなくなり、DNFを選択。
こんな日もある、という落としどころしかない。

またブログ下部にテレビ中継映像を埋め込んでます。
レポートは今書いたことをまた書いてあるような感じですが、どうぞ。。。
東洋フレームブログはこちらから。
https://toyoframe.com/archives/44721?v=d3dcf429c679


22491569_1667441169966165_88126968047560127_n.jpg

スーパープレスティージュ第2戦、ゾンフォーデン。砂が深い下りはジェットコースターのように下り、登りは深い砂を一歩一歩踏みしめ、バイクを担いで登る。特別なコースでハードだからこそ、このコースで結果を出したいと毎年特別に気合いを入れて挑んでいるレースの一つ。

この日も天気がよく、気温は23度程まで上がった。レース前はみんなでリラックス。

22491534_1231821680297928_315581579526720932_n.jpg

毎年、この週末は2連戦でかなりきついけれど、それも慣れなくてはこっちでやっていけない。しかし、今回は負傷した箇所が前日のKruibekeでかなり負担になっていたようで、試走のときにバイクを砂の上で轍にトレースさせていく動き、砂の深い下りでのバイクの前後のバランスの保ち方すら満足にできず、ラン区間は特に厳しく、コースの厳しさからくる脚への負荷が試走の時点で耐えれてなかった。

22519371_10215019568385338_3220888593903527726_n.jpg

レースは前日に引き続き、例年より参加者が多く、にぎやかだった。スタートして、いつも通りのメンツといつも通りのポジションで落ち着いて走る。

22459549_1480350352014454_4951325825099553189_o.jpg

しかし、1周目後半から左足がかなりきつくなり、思うように動かなくなってきて、ランセクションでは脚を引きづるようにしか走れなくなった。3周ほどその状態で走り続けたけど、コースの厳しさに左足が全く対応できないまま変化がなかったので、今後の連戦を考え、ピットでメカニックに相談。もうレースやめたら?とメカニックも同意見だったので、そのままレースを降りた。結果はリタイア、DNF。

本来なら土曜日のKruibekeをリタイアし、日曜日のスーパープレスティージュを優先させるべきだったけど、それは結果論。しょうがない。言い訳ではないけれど、この日のレースの完走者は16人。どちらにしろ、かなり厳しいレースだったようで、リタイアのプロ選手も多かったので少し安心した。

22448145_10211389049814535_1090733735208487282_n.jpg

今はレース後2日が経ち、かなり脚の状態が回復してきた。日曜日のスーパープレスティージュではテーピングのテンションも少しきつくしすぎて、脚への負荷がかかり過ぎたようにも思ったので、そのあたりの点もレースがないこの数日に微調整し、要領を得てきた。

次のレースは木曜日にKermisscross Ardooie  UCI2があり、そのあと、土曜日にスーパープレスティージュ第3戦UCI1、日曜日にコクサイデでワールドカップ、火曜日にオランダでナイトレースのNacht Van Woerden UCI2 。この1週間で4レース。最大の山場。とりあえず、今週の木曜日のレースでどこまで走れるか、それによって残りの3戦が大きく左右される。レースにのみ集中していく。負けない。今年は結果出すと決めている。



テレビ中継映像はこちらからどうぞ。


スポンサーサイト
  1. 2017/10/18(水) 23:09:57|
  2. Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017 Kermisscross Ardooie UCI2 | ホーム | 2017 Poldercross Kruibeke UCI2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutakenouchi.blog.fc2.com/tb.php/189-e3a8d62d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹之内悠

Author:竹之内悠
竹之内 悠

Yu Takenouchi
1988/9/1
170cm 62kg

Team
ToyoFrame

略歴
2011,2012,2013,2014,2015 Japan National Cyclocross Champion
2010 Japan National U23 MountainBike XCO Champion
2008&2009 Japan National U23 cyclocross Champion

2011,2012,2013,2014,2015 全日本シクロクロスチャンピオン
2010 全日本U23マウンテンバイククロスカントリーチャンピオン
2008,2009 全日本U23シクロクロスチャンピオン

最新記事

Sponsors

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Race (175)
news (13)
Life (10)
Schedule (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。