YuTakenouchi/竹之内悠

This is Blog of cyclist, Japanese YuTakenouchi. Roadrace. Cyclecross.MountainBikeXCO 自転車選手、竹之内悠のBlogです。

DRUIVENKOERS OVERIJSE UCI 1.1 & Mere

昨日、今日と二日連続でレースでした。
昨日はDRUIVENKOERS OVERIJSE UCI 1.1。
UCIの1クラス。春ぶりかな?1クラスは。

そして、今日はMereでプロケルメスでした。

まずは昨日のUCIレース。
DRUIVENKOERS OVERIJSE UCI 1.1。

プロツアーチームが2チーム
プロコンチが4チームぐらい?

チームからのオーダーは特になく。
プロツアーチームがいるからなんちゃらかんちゃら。。
いやいや、挑もうよ!なんてのは心の中で呟いて、
確かに敵わないけど、どうにかこうにかレースに絡みたいなぁとレース前に思っていた。

BSQlvdYIUAAiWq-.jpg

レースは序盤から4人が逃げる展開で、
始めの60kmはサイクリング。
そこから、バカンソレイユが集団をコントロールし、ペースを上げていく。
その後ろにロットも列をなしてきたので、
あれまーこれはどうにかやばそうと思い、
位置取りを頑張って、バカンソレイユ全員、その後ろにロット全員、
そのちょい後ろで様子を見てたら、500mほどの上りでバカンソレイユが全開でひきだして。
全開なのかな?それすらもわからないけど、
とりあえず、必死にもがいてついていった。上りが平地に感じた。それぐらい速くてびっくりした。
けど、これはチャンスと思って必死についていくと、
集団が割れて、25人ほどになった。そこにしっかりとのれた。
でも、多くのプロコンチがいなかったので、たぶんプロコンチ達が後ろのメイン集団のペースを
上げてたのだと思う、20kmほどでメイン集団には追い付かれた。
バカンソレイユとロットの金魚の糞をしただけだったけど、勉強になった。
きつかったけど。


そこから小周回。激坂?と石畳があった。そんな情報聞いてないと思いつつ、
チームから補給をもらえないトラブルとか、いろいろあったけど、集団で走った。

558187_709499529076615_1439765040_n.jpg


訳合って集団の後ろに下がって、そしたら、集団が割れてしまって、それをうめているとこです、これ。
小周回の激坂の上り口。

けど、ラスト2周、だいたいラスト10kmでパンク。このタイミングで?って絶望。
そんなに余裕を持って走れてた訳でもないし、
ラスト50kmは脚つっても、歯食いしばって漕ぎ続けてて、、
くじけそうになったけど、チームカーの車列をぬうようにうまく使い、集団復帰。
ラスト3km。スプリントに向けて集団ものびてて、、僕はその集団の最後尾でもうちぎれないので精いっぱい。
メイン集団は70人。その最後尾。
でも、スプリントしたい。ここまでレースしてきたんやしっと思い、、調子もいいし。
出来る限り踏み続けてスプリントできる位置を、前を、めざしたけど、、
37位でゴール。あらま。だめだめ。時すでに遅し!でした。
大チャンスを逃してしまった。

残念。
けど、だしきった。
パンクしても追い付けた自分にホッとした。
パンクは残念やけど、そのあとに出来る限りのことはした。次につながる、つなげれるレースができた。
格上ばかりのチームに囲まれ、いまある自分の力で、できることは出来たと思う。
この日は調子がほんとによかったし、集中して走れてた。
スタジエの小石も一緒に走りました。

1231667_10200904700397665_2083012201_n.jpg


そして、今日。この写真は今日です。
Mereでプロケルメス。
上りが1kmほどあるコース。だらだらと上る。昨日のUCIでものぼったのに、、と思いながら。。
始めの1時間までは仕掛けて行けた。ガンガンと。
そして、おもしろいほどにアタックに乗り切れず、
タイミングがずれてた。結局15人ほどが逃げ切り。それも逃した。あと少しで。
その追走も逃した。あと少しで。

そして、メイン集団のスプリント。
ラスト300mまでは5番手で最高の位置取り。
けど、ゆるやかな上りで、僕はその位置取りで脚を使い果たしていたようで
大失速、。脚に全く力が入らず、集団にのまれながらの、、ゴール。へとへとです。

ま、今日は良いトレーニングになりました。メイン集団は130kmほどで止められたのが残念。
今日は、ほんとに身体に全く力が入らず。。
雨で寒かったし。
でも、それでもしっかりと追い込めたのは良かった点。


539716_1147638988707778_143801747_n.jpg



次は明後日の土曜日にまたプロケルメスにでます。
140kmと、少し短いみたい。
身体回復しませんが、
トレーニングと割り切り、膝も大事に、やりすぎず、やり過ぎようと思います。

久々のレース連戦、そして、昨日は200kmのレース。
まだ距離に身体が慣れていないなぁと思ったレースだった、
戦うためにはもっとのれるようにならないと。
今はまだ身体を戻している状態。でも、調子はいい。
この流れを崩さないように、自分のからだの声をしっかりきいて、
しっかりと戻して、その上に行こうと思います。

簡単なレポートですが。。では。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/23(金) 04:38:27|
  2. Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Meulebeke | ホーム | Heusden>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutakenouchi.blog.fc2.com/tb.php/20-6b87f398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹之内悠

Author:竹之内悠
竹之内 悠

Yu Takenouchi
1988/9/1
170cm 62kg

Team
ToyoFrame

略歴
2011,2012,2013,2014,2015 Japan National Cyclocross Champion
2010 Japan National U23 MountainBike XCO Champion
2008&2009 Japan National U23 cyclocross Champion

2011,2012,2013,2014,2015 全日本シクロクロスチャンピオン
2010 全日本U23マウンテンバイククロスカントリーチャンピオン
2008,2009 全日本U23シクロクロスチャンピオン

最新記事

Sponsors

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Race (148)
news (12)
Life (10)
Schedule (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR