YuTakenouchi/竹之内悠

This is Blog of cyclist, Japanese YuTakenouchi. Roadrace. Cyclecross.MountainBikeXCO 自転車選手、竹之内悠のBlogです。

Schaal Sels UCI BEL 1.1

さて、昨日のレース。
Schaal Sels UCI BEL 1.1。
アントワープ近郊がスタートゴールで、
そこから少しオランダ等に入り、戻ってくる感じ。
石畳が事前の情報では多いとのこと。


1236501_10201241934724686_143315754_n.jpg

スタート前のサイン後です、これ。
必ず、僕は全日本クロスチャンプって紹介されます。
チャンピオンの特権です。嬉しいことです、ほんと。

コースは石畳はたしかにおおかったけど、路肩がコンクリートの道になっていて
石畳の意味ないし!的な感じだった。
もちろん全員が路肩のコンクリートの普通の道を走っていた。w

さて、レースはうちのチームメイトのビクターを含む4人が逃げ、
40km前後で一旦落ち着く。
けど、狭い道や石畳の連続で、
集団が長く伸びて、中切れがおき、
メイングループが4つほどに分断。
僕は後方に取り残され、必死に踏んで、集団に再復帰。

そのあとは、反省して、しっかりと前の方で位置取りをしていき、
オランダに入る。
オランダに入った途端に、小さな農道の繰り返しになり、
さらに風も強くて、メイン集団が50人以下に絞られていく。
ぼくはまだここに残っていた。
ビクターを含む逃げ集団は一度捕まっており、
新しい10人ほどの逃げができていた。
僕はとりあえず、風でちぎれないように、必死に走っていた。


さて、140kmほどの地点、
右の鋭角コーナーを集団のアウト側で曲がっていたら前方の二人が滑って落車。
ぼくはやばいと思ったけど、冷静に対処し、こけずに前の選手を若干ひきつつ、止まれたので
再スタートやと思ったら、後ろから突っ込まれて落車。
うわ、と思ったけど、必死に他のバイクと絡まった自分のバイクを起こし、
クロスの要領で飛び乗り、再スタート。が、
チェーンが外れていて上がらず。すぐにおりて、チェーンかけたけど、
集団ははるか前方。
それにカーペーサーで集団復帰したかったけど、
横風でちぎれた選手と混在してて、
更にはメイン集団のすぐ後ろにはチームカーがついてない状態だったので、どうしようもできず。
僕の落車は無線でチームカーには情報がいってたようだったけど、
チームカーははるか後方。
自分で踏んで追い付こうと試みたけど、
集団もキュベカが中心となって、逃げの10人を追っている最中。単独ではおいつけず。
10人弱の遅れグループといっしょになり、脚のある選手、落車でこけた選手、が中心で
集団復帰を目指すも無理だった。

200kmのレースで170kmほどでおろされた。
不運といえば不運やけど、
落車の瞬間にそこにいた自分が悪い。

この日は25歳の誕生日やったし、良いレースにしたいなぁと思っていたけど、
中切れで一度遅れるし、
突っ込まれて立ちゴケみたいな落車の仕方をし、
そのあと復帰もできず、
レースができてなかった。

ゴール地点ラスト数キロの雰囲気を見て、
このコースでスプリントをするならどうする、って頭に思い描いていた。
悔しい。いいところにいけたと思う。
UCI1クラスで着に絡んだ走りをできるチャンスをまた逃した。
けど、この日は身体がとても重く、、しんどかった。
疲れがでてきたのかな。

ベルギーに戻ってからは、
レースのための休養は入れてたけど、回復させるための休養はとらずに
乗り込みとレースを繰り返してきたので、
これもいいきっかけかなとも思う。
もし、あのまま集団に残れて走れてたら膝が再発したかもしれない。
そういうことにしておく。

2日ほどゆっくりして、
また頑張ります。と、言っている間に来週には日本ですね。

今回のレースはオランダに入った瞬間に
「あ、ここデッカーの近くや!」って気づいた。
デッカーってのはホテルで毎冬、Hoogerheideのワールドカップのために泊まるホテル。
ま、そのすぐ近くでぼくはこけたんですが。笑w

終わったことはしょうがないので、
残されたものを見て、また頑張ります。

この後の僕のスケジュールは、
9月5日 Izegem
9月8日 Kernen Omloop Echt - Susteren UCI Ned 1.2
9月9日 Zwevegem
9月10日 ベルギー出国
9月11日 日本帰国
9月14-16日 ツールド北海道
9月17日 ベルギー帰国

ってな感じです。
プロケルメス、Izegemは去年の冬に住まわせてもらっていた街、
Zwevegemは、かれこれベルギーに来てからずっといるお世話になっている街で
レースです。それに日曜日はオランダでのレース。オランダのロードレースは初めてです。
それもUCIの2クラス。しっかり狙いたい。勝負をしたい。

まず、勝負できる身体に回復させれるのか、、心配です。
なんか、すっごくクタクタです。

では。

スポンサーサイト
  1. 2013/09/03(火) 03:39:53|
  2. Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Izegem | ホーム | Kortemark>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutakenouchi.blog.fc2.com/tb.php/24-f62fe9e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹之内悠

Author:竹之内悠
竹之内 悠

Yu Takenouchi
1988/9/1
170cm 62kg

Team
ToyoFrame

略歴
2011,2012,2013,2014,2015 Japan National Cyclocross Champion
2010 Japan National U23 MountainBike XCO Champion
2008&2009 Japan National U23 cyclocross Champion

2011,2012,2013,2014,2015 全日本シクロクロスチャンピオン
2010 全日本U23マウンテンバイククロスカントリーチャンピオン
2008,2009 全日本U23シクロクロスチャンピオン

最新記事

Sponsors

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Race (142)
news (12)
Life (10)
Schedule (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR