YuTakenouchi/竹之内悠

This is Blog of cyclist, Japanese YuTakenouchi. Roadrace. Cyclecross.MountainBikeXCO 自転車選手、竹之内悠のBlogです。

2012-2013 cyclecross season

ブログができたのが嬉しくて、、さっそくまた更新。笑。
ブログってやっぱりいいですね、
なんか好きに書けるというか、自分のスペースってのがいいです、はい。

2013 CX JAPAN


んで、、昨日はとりあえずパッとブログを書きましたが、
シクロクロスシーズンのことを少し詳しく書こうと思いまして。まとめ的な。

今回のシーズンはロードとの乗り込みとクロスレースの転戦を同時に行う2度目のシーズンでした。
2011-2012シーズンの時に感じた改善点を盛り込みながらクロスのレースを走ってました。
でも、やはり週に1000km近く乗り込み、その上にレースを転戦していくと、
集中力も欠けるし、トレーニングの質も落ちる。
そこまで追い込めているってことだから、それはそれでいいのだけど、
トレーニングの質、レースの質を落とさないのも一つのポイントでした。
まぁなにはともあれ。。

冬は大学にも復学してました。
大学、乗り込み、そして、シクロクロスな生活をしてました。
午前中に五時間、13時から授業。
いま思うとよくやってたななんて思いますが。
単位は無事に全部とれて、、
この秋に卒業します。
だから、今はまだ大学生です。てへぺろ

2012-2013シクロクロスシーズンは、乗れてなくて、調子も出なくて。
身体の不調も重なり、、、
自分の中で走れたと感じれたレースは世界選手権とシクロクロス東京だけでした。
全日本選手権は2連覇。
それでもまだまだですが。。

Wch2013_1-3039 k


世界選手権はアメリカ、ケンタッキー州でありました。
レースの予定がレース直前に前倒しになり、、、
日曜日の予定が土曜日に変更。
距離も乗らなきゃって考えてたので、、
木曜日に3時間半ぐらいコースにも入らず
ロードワークをしてた僕はえーーーまじーーーきーてましぇーん!状態で、

ま、金曜日にコースをめちゃめちゃ乗って、どうにかなりました。
クロスはコース状況が日によって変わるし、天気、時間帯、レースの順番でも大きく変わる。
だから、コースのリズムだけ身体に覚え込ませ、踏むポイント、休むポイント、降りるタイミング、
コース幅の使い方、をチェック。あとはレース直前にタイヤの選択と空気圧のチェック。

レース当日は、、、ほんとにスタッフの方が大変だったと思います。
それでも、僕のいろいろなわがままを聞いてもらい、無事にレースを走らせてもらえました。
結果は31位??だったかな。トラブルもあったけど、最後まで走れた。
ラスト20分ぐらいからが調子出てきた。。。
このクロスシーズンの中で一番踏めてると感じれた。
そのきっかけが何かはわからないけど、色々ともやもやしていたものが
このレースをきっかけに晴れていった。
この大舞台の前にきっかけがあって、絶好調でこのレースを迎えれればよかったのだけど、、
アメリカで世界選手権の1週間前にレースをしてたら、それがきっかけになったんではないかなと反省です。

ま、そこから勢いついた僕は
世界選手権の1週間後に東京クロスに参加。
集中力と身体の使い方が明らかによくなっていた。
僕の中では、絶対に勝たなきゃいけないレースでした。
パワーズ選手や、ティムジョンソン選手。
彼らはワールドカップでも、活躍する選手。
僕は、ワールドカップでぎりぎり完走する選手。
レベルの違いはあるかもやけど、
とにかく気持ちだけでも勝ちたかった。

2013 CX TOKYO


レースの結果は2位。
最後まで絡んだレースになるとは正直考えておらず、
レースの勝ち方まで頭の中で考えれてなかった。
1周1周、全力で走り続けていた。
1周ごとに全力を出すのはできてたけど、、それを勝負の上で勝つ方向へと
もっと持っていけば勝機は絶対にあったと思う。
悔しい。そしてまだまだ甘い。
けど、自分の中で次の世界が見えてきた瞬間でもあった。
それは同時に新たな課題な訳で。
いいレースをさせてもらいました。
スタッフのみんなにもレース中のトラブルに対応してもらい。。
いやぁ。たのしかった。です。

13010_4731577322450_555775154_n.jpg


そしてそのまま帰京し、次の日はさぬきクロス。
コースが難しい。狭いコース幅をぎりぎりまで使い、スピードを上げ、、
タイヤのもつグリップ以上のもので曲がって行く感覚。
たのしかったなぁ
それにアットホームな会場の雰囲気。
おいしいうどん。そして。鶏肉。
最高でした。

64520_423597174381465_639086084_n.jpg


シーズンを通して、
いろいろとあって、ほんとに楽しいと思えて走れていたのはこの3レースかなぁ。
けど、それはそのままロードシーズンにいい体調で入れたので
結果オーライで良かったと思う。
次のクロスシーズンはまた新しいことに取り組んでいきたい。
まずはもっともっと強くならなきゃですが!
今から次の冬が楽しみですね。



この冬の間もたくさんの方にお世話になり、、、
支えて頂き、、、ほんとにありがとうございました。
これからも、もっとがんばります。

写真は世界選手権、そして東京クロス、さぬきクロスのものです。
画像はFACEBOOKと、たなちゅとつじけいさんからです。
ありがとうございます。


CXNC2012-8735-1200x798.jpg


スポンサーサイト
  1. 2013/05/08(水) 03:42:29|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Ronde van Limburg UCI Bel1.2 | ホーム | New Blog website!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutakenouchi.blog.fc2.com/tb.php/3-1c99c0cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹之内悠

Author:竹之内悠
竹之内 悠

Yu Takenouchi
1988/9/1
170cm 62kg

Team
ToyoFrame

略歴
2011,2012,2013,2014,2015 Japan National Cyclocross Champion
2010 Japan National U23 MountainBike XCO Champion
2008&2009 Japan National U23 cyclocross Champion

2011,2012,2013,2014,2015 全日本シクロクロスチャンピオン
2010 全日本U23マウンテンバイククロスカントリーチャンピオン
2008,2009 全日本U23シクロクロスチャンピオン

最新記事

Sponsors

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Race (154)
news (12)
Life (10)
Schedule (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR