YuTakenouchi/竹之内悠

This is Blog of cyclist, Japanese YuTakenouchi. Roadrace. Cyclecross.MountainBikeXCO 自転車選手、竹之内悠のBlogです。

Pérenchies uci 1.2 Fra

今日、調子も気持ちも入ってたけど、
調子乗りすぎたかな。
一周目から3人で逃げたけど一周で捕まった。これ、バリキツでした。
だいぶ飛ばしてたけど、メイン集団も活性化してたししょうがないな。
そのあとはアタックの打ち合い。
んで100キロ弱から石畳。
パンク2回して、
一回目はチームユーラシアの橋川さんが快くホイルを貸していただき、
そのあとは遅れ集団で前のメイン集団を追う。

次の周の石畳区間で
鬼踏みしてメイン集団に戻ったけど、、そのとき、
メイン集団の後ろにいるチームカーを抜きながら鬼ぶみしてたので、
それ監督に見られてたみたいで監督からお前は神風アタックだなって言われました。攻めすぎ?
ま、でも、
そのあと二回目のパンク。チームカーもニュートラルカーも先頭集団にいてホイル交換できず
しょうがないなってレースをおりました。
いや、レースたのしい。いいかんじ。調子あげれてます。
パンクしたのは僕がへたっぴだから。てか、空気圧の問題。ミス。

20140730214520867.jpg


そっれにしても、
1.2kmの石畳があったんやけど、 スピードのノリが違う。
げきっ速でした、冗談抜きで。
東洋さんのフレーム。いや、文句無しによかった。
石畳の衝撃が前に進む。と言ったら言い過ぎやけど、
感覚的にね。そんなイメージ。めちゃんこ楽でした。
なんでパンクすんねんって話です。飛ばせすぎたからかな、本気で。
でも、ベルギーに来て、路面の荒さが前より気にならなくなった。
そんぐらい、路面に関係なくスーッと前に進む。
もちろん、綺麗な路面もね。

それに橋川さんからお借りしたホイルについてたIRCタイヤ。
これもよかったです。
グリップしない良さ。うーん?言い方悪いけど、そういうことです。
最近、ハイグリップなタイヤはいてたけど、やっぱり滑りが重いなーって感じてて。
サイドウォール硬くてコンパウンド柔らかいと振動拾うし、いらんグリップするし。転がりもねちょってて重いし。
その点、IRCさんのタイヤは表面上のグリップより、タイヤ全体の柔らかさでグリップさせる感があって、
それがぼくの好みで。クロスしてるし、余計かな?
絶対その方がよく転がるし。いやーよかった。
てか、ユーラシアのみんなに迷惑かけました。
橋川さんありがとうございました。

今日のレース、展開もなんもないし、
前にいたらそれで勝負に絡めたレースやし、
惜しいことしたけど、ま、いいです。終わったし。
次。
あした、プロケルメスでます。きょう、ちょっとしか走れてないし。
では。
スポンサーサイト
  1. 2014/07/28(月) 04:30:45|
  2. Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Westrozebeke prokermess | ホーム | Boussus Bois & Ninove prokermess>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutakenouchi.blog.fc2.com/tb.php/74-f2d53b0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹之内悠

Author:竹之内悠
竹之内 悠

Yu Takenouchi
1988/9/1
170cm 62kg

Team
ToyoFrame

略歴
2011,2012,2013,2014,2015 Japan National Cyclocross Champion
2010 Japan National U23 MountainBike XCO Champion
2008&2009 Japan National U23 cyclocross Champion

2011,2012,2013,2014,2015 全日本シクロクロスチャンピオン
2010 全日本U23マウンテンバイククロスカントリーチャンピオン
2008,2009 全日本U23シクロクロスチャンピオン

最新記事

Sponsors

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Race (142)
news (12)
Life (10)
Schedule (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR